本文へ移動

労災事故が発生したら

労災保険申請の流れ

①お仕事中にお怪我をされましたら、すぐに医療機関を受診して下さい。
※その際、必ず「労災事故」である旨医療機関にお伝え下さい。
 ↓
②治療費の支払いにつきましては、医療機関の指示に従って下さい。
労災指定病院の場合…原則、治療費の支払いは不要です。後日、労災申請書(様式第5号)を医療機関へ提出する必要があります。
労災指定病院以外の場合…一旦、治療費の全額を自己負担して頂き、後日労災申請書(様式第7号)により還付されます。
※仕事上のお怪我の場合、健康保険証は使用しないで下さい。
 ↓
③事故発生状況の聞き取り
労災事故が発生しましたら、当組合へのご連絡も併せてお願い致します。その際、事故発生状況の聞き取りをさせて頂きますので、当組合よりお送りする事故発生状況聞き取り用紙に事故発生時の状況をできるだけ詳しくご記入の上、ご返送(FAX可)下さい。 ※聞き取り用紙はこちら
 ↓
④労災申請書類の作成
その後、当組合にて労災申請書類の作成を行い、申請書類をご本人様へお渡し(郵送)させて頂きます。
 ↓
⑤医療機関へ労災申請書類のご提出
当組合から届いた申請書類を、受診した医療機関や薬局等へご提出下さい。もし、既に支払い済の領収書等ございましたら申請書類に添付しご提出下さい。
また、お怪我の程度により病院の転院(様式第6号)や休業申請(様式第8号)等に関して医師の指示がありましたら、それぞれ当組合にて申請書類を作成させて頂きますのでご連絡下さいませ。
一人親方団体
大分建設事業組合

〒870-0916
大分市高松東3丁目1-16
TEL.097-556-5583
FAX.097-556-5587
営業時間:平日 9:00~17:30
0
0
4
2
1
5
TOPへ戻る